ご近所の方々が健康管理について気軽に相談出来る外来診療を行っています。かかりつけ医としてご利用下さい。

腎不全の患者さまの生命線である人工透析の専門機関として、春日井および小牧で3つのクリニックを展開してきた啓生会。より確実な透析治療を提供するには、いつでも患者さまの近くにいて、柔軟に対応しなければならない…こうした判断から3クリニックとも24時間体制をとり、日常生活を送りながら治療を続けられる患者さまをサポートしています。

患者さまにより近く、地域社会により深く関わっていきたいとの想いから透析治療を提供していますが、もとより3つのクリニックだけで最良の治療が提供できるとは考えていません。高度な腎治療を提供する小牧市民病院や春日井市民病院といった地域の中核病院とも緊密に連携し、患者さまの症状に合った最適な治療を提供すべく努めています。

啓生会の基本姿勢は、“質の高い医療サービスを地域の皆さまに提供していく”ことです。地域で必要とされる医療を着実に提供していきたい。平成21年に小牧クリニックで外来診療をスタートさせたほか、平成23年9月に春日井クリニックに隣接した有料老人ホームを開設したのもその一環です。

高齢社会を迎え、医療界に求められるものも大きく変化していますが、医療法人として地域の現状をしっかり見つめ、必要とされるものを確実に提供していくという基本姿勢はこれからも不変です。地域にとってなくてはならない存在意義のある医療機関としてこれからも皆さまに支持していただけるよう、これまで以上の精進を重ねてまいります。

春日井クリニック 理事長 大野 哲夫

当院は昭和58年春日井市に開院して以来、透析を中心とした医療機関として、地域に密着し、より良い医療を提供できるよう努力して参りました。
又、高齢化している社会のニーズに応えるため、当クリニックに隣接して透析や糖尿病、その他医療を必要とする方でも入所できる老人ホームを平成23年9月に開設いたしました。また、クリニックでは緊急を要する症状に対処できるよう、24時間体制をとっています。リフト付の車による送迎サービスもあります。これからも患者様が、より幸せな人生をおくられるよう常に心掛け、日々の診療にあたって参ります。